証明写真.jpg

ご挨拶

SPORTS UNITE!!
皆でよくなろう。

 

 

いつも大変お世話になっております。サンウィン株式会社代表の斎藤と申します。

この度は、弊社ホームページをご覧いただきありがとうございます。

少年サッカーチームに所属していた小学生の頃、静岡で行われた夏の全国大会のとき、
ある企業がスポンサーとなり、もらった黄色いユニフォームがとても嬉しかったのを覚えております。
大会が終わったあとも、わたしたちはそのユニフォームを着て毎日のように練習に励みました。
大人になり、大会開催の背景には開催された静岡という地域の人たちの協力と、多くの企業の協賛があることを知りました。
スポーツの力で人は育ち、学び、仲間が出来、社会に触れる経験をすることが出来ます。
スポーツの力は、ヒトを育てる力があります。そのスポーツには後ろ楯となるチームと地域とそれを支える企業の存在が不可欠です。

2015年10月1日スポーツ庁が発足し、国はスポーツ産業の市場規模を2012年時点の5.5兆円から2025年には3倍の

15.2兆円に拡大する目標を掲げ、以下4つの基本的な考えが発表されました。

●全ての国民のライフスタイルを豊かにするスポーツ産業へ

・「モノ」から「コト」(カスタマー・エクスペリエンス)へ

●「コストセンター(負担)」から「プロフィットセンター(収益)」へ

・「体育」から「スポーツ」へ

・ポスト2020年を見据えた、スポーツで稼ぎその収益をスポーツへ再投資する 自立的好循環の形成

●スポーツ産業の潜在成長力の顕在化、我が国基幹産業化へ

・我が国GDP600兆円の実現

・スポーツをコアとして周辺産業に波及効果を生む、新スポーツ産業の創出

●スポーツを通じて社会を豊かにし、子供たちの夢を形にするビジョンを提示

スポーツと商業主義は相反するものという意見も根強くありますが、官民一体となってスポーツビジネスを盛り上げることにより、

多きな産業が生まれます。

スポーツを通じて、異色のモノが融合することにより、スポーツとチームの活性、スポーツ種目の認知度、企業のイメージアップ、

子供たちへの教育の場の養成、地域貢献等々、貢献度は加速度的に上がり、スポーツとのつながりを持つことにより、

ヒトの幸せの最大公約数を引き出すことが可能です。

商売は、売り手、買い手、世間の三者が得をしなければならないという近江商人の「三方よし」の考えを

大事にしていきたいという思いを込め、日本語の三(さん)、英語のWin(よし)を合わせて「サンウィン」という名前の

会社を設立しました。

​誰もが明日が来るのを待ち遠しく思い、笑顔で喜びに満ちあふれた毎日をつくる会社であるために、

私たちのサービスがさまざまな地域で貢献出来るよう、日々邁進してまいります。

サンウィン株式会社 代表取締役

​斎藤 圭助

 

1979年(昭和54年)11月28日生。

投資会社、ITベンチャーで大学・官公庁、民間の研究所へハードウェア販売、物流会社で

グループ会社の統括業務・プロジェクトチームリーダー・取締役秘書室室長を経て、2020年創業。

【企業・店舗の皆様】

地域貢献・スポーツ振興で、最大の成果を生み出します。

多くの広告媒体がある中で、当社はスポーツチームのスポンサーとなって、チームが着ているユニフォームや練習着、備品や試合会場の看板に社名を入れ、その制作費用をスポンサーとしてご支援いただく企業を募っております。貴社、貴店名を掲載することにより、絶大な知名度と宣伝効果があると考えております。また、地域に根差したチームへのスポンサーに手を挙げていただくことにより、例えば、地域の子供たちへの支援にもつながり、教育を担う働きも持つこととなります。何よりスポーツチームは活動する地域の顔であり、シンボルとしての存在です。各地域で活動しているチームへの多大なご支援、厚いサポートという形で地域貢献にも役立ちます。

色々な企業アピールの場がある中で、新しい宣伝広告媒体を考えてみませんか。

 

【チーム・団体の皆様】

チームが企業と出会う場所。共に成長し、共に歩める企業と一緒に成果を生み出します。

プロチームのユニフォームや使用するスタジアムにはさまざまな企業の社名やロゴ、商品名が、広告掲載をしているのを目にします。チームはこれによりスポンサーフィーを得、必要経費の一部を捻出し、運営費用・チーム強化費用に充てることが出来ます。また、企業はチームの露出により、自社の知名度や好感度、話題性が向上します。今後はプロ・アマ問わず、各所で活動しているチームにスポンサー契約が交わされることとなり、双方向が共にメリットを享受する時代になると考えております。

スポーツを通じて、地域の活性、子どもたちへの教育の場としてのスポーツ活動の拡大化、スポーツ活動に協賛される企業の宣伝活動に貢献してみませんか。