検索
  • 3win

クラウド型スポーツライブ配信サービスの紹介動画が出来ました

クラウド型スポーツライブ配信サービスの紹介動画が出来ました。


2020年の動画配信市場規模は、3,710億円(前年比134%)と推計されていますが、2021年以降も引き続きコロナ収束の見通しが立たないことから、動画配信サービス利用の需要は続くことが想定されます。

余剰時間に自宅(リビング)で映像を楽しむ人が増え、テレビのネット接続率も高まっていることからスマートTVの普及が進むことで動画配信の視聴はさらなる加速が予測されます。

モバイル端末では携帯キャリアの大容量データプランの登場により、データ通信量を気にせずに動画配信サービスを利用できます。

特にスポーツ映像はライブの需要が圧倒的に高く、5G通信の利用が広がればリッチコンテンツが快適に楽しめるようになり、ライブ配信もよりリアルな視聴体験が可能になります。


新しい生活様式における消費行動の変化や通信技術の進化を踏まえ、動画配信サービスは新たな成長期に入り、市場は引き続き伸長する可能性があります。


スポーツ関係者の皆様、大会主催者の皆様、試合や大会をかんたんライブ配信しませんか?